1986-2016年のヴィンテージ評価

テロワールを表現するワインの製造が増えるにしたがって、土壌やミクロクリマだけでなく、天候、果実の熟成期間やプロセスの影響がますます重要になっています。

したがって、品質が著しく向上したといっても、ヴィンテージごとに評価が異なるのも当然と言えます。

この情報は英語のみでのご提供です。