オーストリアワインマーケティング協会からのニュース

December 14, 2016

2016年ヴィンテージ――収量は少ないが、繊細で高品質

オーストリアのブドウ収穫が今年ほど産地によって異なった年はない。シュタイヤーマークとブルゲンンラントでは4月末の遅霜による50-80%の収量減が嘆かれる一方、ニーダーエステライヒの大半では収量は平均以上となるようだ。こうした要因が絡み合い、ブドウとバルクワインの価格が、取り分けグ... 詳細はこちら

September 8, 2016

2016年ブドウ収穫予測:生産者は乾燥した好天続きの秋を待ち望む

春の霜害により、収穫量は少なくなる見込... 詳細はこちら

September 1, 2016

オーストリアワインの2015年輸出、収穫量減により停滞

オーストリアワインの輸出高は8年連続の成長の後、2015年に初めて若干の減少を見た。オーストリア・スタティークによれば、2015年ワイン輸出量は4800万リットル、1億4千300万ユーロとなった。これは業界関係者にとっては驚くにあたらず、というのも、問題の多かった2014年ヴィン... 詳細はこちら

March 8, 2016

2015年ヴィンテージ――ワイン好きにとって喜ばしい年

オーストリアのワイン生産者とワイン愛好家は、2015年を喜ばしく思うだろう――というのは、非常に限られたワイン生産地においてのみ、雹による酷い損害を被るにとどまったからだ。2015年は非常に有望だ。既に味われたワイン達は、深く完熟した果実香とバランスが印象的だ。まだセラーで熟成中のワイン達には、大きな品格とポテンシャルが期待されている。 詳細はこちら

November 16, 2015

ワインあふれるオーストリア。良好~非常に良い2015年

ようやく! 非常に手間がかかり問題の多かった年2014年の後、2015年はワイン生産者達に笑顔をもたらした。春は素晴らしく開花期も良好だったが、続く夏に驚くべきことが起こる。熱い日々と夜が続き、心配されたが、8月の中旬にはオーストリアの大部分で降雨があった。8月末の最後の熱波の期間はブドウが非常に良い熟度に達するのを助け、この時期夜は既に冷えており、アロマの醸成に最適だった。良好な天候の推移のお蔭で、生産者は秋の悪天候による時間的プレッシャーを受けずに、リ... 詳細はこちら

November 6, 2015

Austrian Wine Christening and the 2015 Bacchus Prize… (Kopie 6)

This year’s christening of the vintage took place on 3 November in Lannach, Weststeiermark. The presiding clergyman, Styrian minister Franz Brei, christened the consecrational wine ‘Gustl 58’, named after a social initiative for... 詳細はこちら

November 6, 2015

Austrian Wine Christening and the 2015 Bacchus Prize… (Kopie 2)

This year’s christening of the vintage took place on 3 November in Lannach, Weststeiermark. The presiding clergyman, Styrian minister Franz Brei, christened the consecrational wine ‘Gustl 58’, named after a social initiative for... 詳細はこちら

October 21, 2015

オーストリア産ゼクの品質、頂点に浮上

2015年オーストリアン・ゼクトの日はそれを祝うのに十分な理由がある。オーストリアン・ゼクトの3つの品質段階は、間もなく“クラシーク(クラシック)”“レゼアヴェ(リザーヴ)”“グローセ・レセアヴェ(グランド・リザーヴ)”の呼称で表されることになる。これによって、保護産地呼称を持つオーストリアン・ゼクトを購買することで、消費者は産地だけでなく、商品が最高の規範で製造されていることも保証される。そしてこの過程で品質は頂点に押し上げられている。この20年あまり、... 詳細はこちら

September 7, 2015

オーストリアのワイン郵便切手 カルヌントゥムが‘ワイン産地’シリーズ2015年のテーマに

オーストリア郵政省は、2012年以来毎年オーストリアのワイン産地の特別記念切手を発行している。9月5日、その第四弾が発行された。15cm四方で、その重要ブドウであるツヴァイゲルト、そしてハイデントア――カルヌントゥム遺跡公園のシンボル――が描かれ、深紅のワインのグラスの上に古典的に輝く。 詳細はこちら

September 3, 2015

2015年のブドウ収穫:生産者はほっと胸をなでおろす――酷暑を経て良いコンディションを維持

ブドウの現在の質は特に高く、収穫量は平均的となる見込み - 「今年、ブドウは乾いた日々と熱帯夜の続く酷暑を良い状態で持ちこたえた。量的には非常に満足の行く平均的な量を見込んでいる。品質の高いブドウの収穫が期待されている。厳しかった2014年の後、2.4~2.5百万ヘクトリットルの収穫が見込まれる。」と、ワイン生産者協会会長ヨハネス・シュムッケンシュラーガーは、2015年の収穫予想についてコメントしている。 詳細はこちら