ワイン・マスター協会(Institute Masters of Wine)

ロンドンに拠点を置くInstitute of Masters of Wine(IMW)は、数十年にわたり、ワインに関して世界最高のトレーニングを提供しています。プログラムに合格した受講者は「マスター・オブ・ワイン」という称号を受け、国際的なワインコミュニティで高い評価を得ることができます。

[Translate to Japanisch:] A picture shows The Institute of Masters of Wine Logo

「マスター・オブ・ワイン」の称号を受けるには、国際的なワインビジネスやワインの流通・マーケティングに関する包括的な知識と、世界各地のワインに関する膨大な知識が必要となります。オーストリア・ワイン・アカデミーのマネージング・ダイレクター、Josef Schuller MW博士は、1998年に初めてこの特別な称号をオーストリア人として初めて受けました。

Institute Masters of Wineの主要なスポンサーの一つであるオーストリア・ワイン・マーケティング協会は、IMWの数多くのアクティビティに関与しています。これを通じて、AWMBは価値あるコンタクトを獲得し、オーストリア・ワインのテイスティングを企画し、MWの国際見本市の会合の場となっています。MW向けの1週間の「ステージ1」コースは、ヨーロッパ(ルストのオーストリア・ワイン・アカデミー)で何年にもわたり開催され数多くの国々から参加を受けています。

a picture shows the signing of a Partnership Agreement between Willi Klinger (Managing Director AWMB) and Penny Richards (Executive Director IMW)
Signing of Partnership Agreement: Willi Klinger (Managing Director AWMB) and Penny Richards (Executive Director IMW) ©Wine Academy Austria

Link

Institute of Masters of Wine

Wine Academy Austria