ワインはいかに健康か?

始まりは単なる「勘」でした。ギリシャ人物理学者であり西洋医学の生みの親であるヒポクラテスは、頭痛や消化不良、坐骨神経痛の治療のために希釈ワインを推奨しました。

古代ローマ人たちもまた、ぶどうの発酵果汁の治癒効果を信じていました。ジュリアス・シーザーは、日常的に兵士たちに発酵果汁を与えていました。それは、戦場での士気を高めるだけでなく、腸内感染から守るためでもありました。

「医薬品」としてのワインは現在でも仮説として残っています。これは、現代医学でも証明できないものです。しかし、予防に関しては様相は異なります。繰り返しワインを節度を持って消費することは、心臓と循環システムにポジティブな影響を与えます。一部の研究では、赤ワインはがんを予防する効果があるとすら提案しています。

これらの考えは、メディアが「フレンチパラドックス」と呼ばれる事象について取り上げてから幅広いオーディエンスの知るところとなりました。

要約:1990年代初頭、研究者たちはフランス人たちは、その他の人々と比べて、心臓や循環システムの疾患の発生率が少ないと結論付けました。そしてこれは、スパルタ式の節制生活を除き、フォアグラや大量のソース、たくさんのチーズなど、すべてがそろうというフランスの名声にもかかわらず真実です。それらはどれも健康的なものには聞こえません。とりわけ、フランス人は赤ワインを好みます。当時のエキスパートによると、フランス人が他の国の人々よりも健康的なのはこの理由によるものなのです。当初の研究によると、赤ワインの中には循環系統の病気による死亡率を例えば米国の数値より下げる要素があります。わかりやすく言うと、フランス人女性の平均寿命はアメリカ人よりも2.5年長いのです(76.5歳 vs 74歳)。

そしてこの現象に気がついたのはアメリカ人でした。

TVジャーナリストMorley Safer(テレビ番組「60 Minutes」)は、フランス人のSerge Renaud医師を紹介しました。彼は赤ワインに含まれる特定の要素が心臓と循環器のトラブルのリスクを大幅に減らすことについて詳細に説明しました。アメリカ人の飲酒習慣は一晩で変化し、赤ワインの消費率はほぼ100%増加したのです。

その結果「フレンチ・パラドックス」が改めて顕微鏡下でテストされ、科学的な調査が行われました。しかしながら、赤ワインの中で発見されたどの物質が、科学的見地から私たちの健康にポジティブな効果を与えているのでしょうか?

1つはポリフェノールと呼ばれる物質ですこれは、赤ワインの色とストラクチャーを与える色素とタンニンです。これは、ぶどうの皮や種、茎に由来します。オーク樽で熟成されたワインにも木から染み出したポリフェノールが入ります。

様々な研究によると、ポリフェノールは含まれる窒素酸化物により血管で希釈され、循環を促します。その感染・血栓症予防特性はまた、心臓や循環器不全の予防となります。赤ワインのポリフェノールはまた、人体の「酸化防止」機能となり、「遊離基」を結びつけ中和します。遊離基は体内に作られる不安定な分子で、代謝プロセスの化学反応の結果生まれ、細胞壁を劣化させ、最悪のケースではがんの原因となることがあります。

赤ワインに含まれ、細胞を守る別の物質は「レスベラトロール」と呼ばれるものです。最近の調査では、レスベラトロールは様々な内臓の寿命を長くします。その他にもさまざまなメリットはありますが、遺伝子をコントロールして、細胞レベルの老化を遅くします。オーストリア産赤ワインは、平均して多くのレスベラトロールを含んでいます。ぶどう栽培連邦局が行った調査によると、Mittelburgenland郡産のブラウフレンキッシュに含まれるレスベラトロールの含有量が最も高いことが分かっています。この物質の割合は、ボルドーやブルゴーニュ地方産の高級フランスワインよりも高いのです。

「フレンチ・パラドックス」について近年行われた際重要な調査の一つは、科学誌「Nature」で公表されています。

リーズ大学分子生物学者Tony Turnerは、レポート内で赤ワインから抽出されたアルコールフリーエキスが「エンドセリンI」プロテインの成生を遅らせると説明しています。これは、健康問題にとって重要な発見です。エンドセリンIの成生を阻害する物質は、過剰な脂肪の消費により血管に蓄積する堆積物を阻害できます。これは、大幅に心臓発作のリスクを抑制します。Turner氏によると、「赤ワインを節度を持って楽しむことが、健康向上の促進に効果的なメカニズムを取り入れることができることは明白となっています」と述べています。

著者:Herbert Hacker

Links

Wine in Moderation

Position Paper of the Austrian wine industry