地理表示のないワイン

「Wein/ワイン」という用語は、以前使用されていた「Tafelwein/テーブルワイン」という用語の代わりとなります。「ワイン」は、次の条件の下、販売することができます。

ワイン

  1. 「オーストリア」、「オーストリア産ワイン」(例えば「Vin de France」のように)、「EUの複数国原産ワイン」以外に原産地の詳細を記載することができません。
  2. このタイプのワインについては、保護原産地呼称や地理的表示保護表示が付いたぶどう品種(例:ブラウフレンキッシュまたはWeissburgunder)は除外されます。その他のクヴァリテーツワイン用のぶどう品種はすべて認められています。農林環境大臣は、デクレで保護原産地呼称が付いていないワインの生産にその他のぶどう品種を使用できると定めることができます。
  3. 重量: 最低 10.7 °KMW (51 °Ö)、最低アルコール度数 8.5% 
  4. ワインには、あてはまる場合、品種やビンテージに関し、そのヴァラエタルワイン固有の特徴がなければなりません。
  5. 酒石酸とされる総酸価は4g/lでなければなりません。.
  6. オーストリアでは、ビンテージとヴァラエタルワインは、ランドワインとクヴァリテーツワインの1ヘクタール当たりの産出量が判明している場合、認められます (6,750 l/ha または 9,000 kg ぶどう/ha)。
  7. ワインには外見や香り、フレーバー上の欠点があってはなりません。
  8. さらに認められているヴァラエタルワインは、「Bergwein」(傾斜26%以上の丘陵地で栽培)と「Heuriger」(ボトル - ビンテージを表示する必要あり)です。

オーストリア・ゼクト

オーストリア・ゼクトに関する情報はすべてこちらからご覧いただけます。