オーストリアワインマーケティング協会からのニュース 2012

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  クリスマス・ショッピングはお済みですか? ネクタイと香水、といったお決まりのプレゼンにうんざりかも知れませんね。何か違うもの――本当の意味でユニークなもの、気が利いていて、スペシャルで、味わい深く、どんな場面にも似つかわしいような――をプレゼントしようと考えたことはありませんか? スタイリッシュで心がこもり、贈られる人に似つかわしいような何か? ということなら特別な国――独創的で手作りの最高品質のワインを革新的技術を持って生産する国――からやってきたワインほど相応しいものはありません。オーストリア産ワインをプレゼントしましょう。文化を味わいましょう! もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  “AWMBソムリエ”の役職は、レストラン=オン・トレード及び小売=オフ・トレード・チャネルの活動強化を目的として創設された/ カタリーナパプストはドイツのマーケティング・マネージャーに就任。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  2012年のヴィンテージは、オーストリアワイン・ファンに、フルーティーでフルボディーな、とても美味しいワインをお届けする。本当は、もっとたくさん量があれば、さらによかったのだが・・。天候に恵まれ、非常に健康で成熟したブドウが収穫された。しかし夏は乾燥したため、安定した発酵と輝くようにクリアなアロマが得られるよう、セラーでの作業には細心の注意が必要とされた。また、本来の風味と熟した果実がいい具合に融合し、適度な酸を得られるよう、セラーで入念な作業が行われた。若いワインがその果実味の豊かさで突出するだけでなく、2012年ヴィンテージの多くのワインは素晴らしい熟成が期待できる品質だ。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  オーストリア郵便局は、“オーストリアのワイン生産地”記念切手シリーズを初めて発行した。このシリーズはオーストリアのワイン生産地、その歴史的建造物や史跡、そして産地の典型品種をフィーチャーするもので、毎年異なる産地がフィーチャーされ、発行される。産地はヴァインフィアテル、そしてブドウはグリューナー・ヴェルトリーナーが、最初の切手のモティーフとなり、2012年10月24日に発行された。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバー、オーストリアワイン、手吹きのワイングラス、創造的な料理、最高のロケーション:総合芸術の夕べ もっと読む

 –  2012年9月11日、ロンドンに拠点を置くインターナショナル・マスター・オヴ・ワイン協会(IMW)が最新のマスター・オヴ・ワイン(MW)――世界のワイン業界で最も格式のある称号――の獲得者を発表した。この中には2009年以来再びこのタイトルに到達したオーストリア人が含まれる。アンドレアス・ウィックホフMWは、300人あまりの国際的ワイン専門家――その名前の後にMWの略称を付けることが許される――の仲間の一人に加わった。 もっと読む

 –  2012年8月30日――今年は早い時期に霜と雹により何百万ユーロにも上る損害が出ている。オーストリアワイン生産者協会会長で、ニーダーエスタライヒ地方政府農業省副会長のヨーゼフ・プライルは、以下のように語る;「冬の霜、遅霜、そして大量の雹のような厳しい自然災害が、今年はすべてのワイン生産地で起こったため、我々は収穫量を通年平均より低く、2百万~2百20万ヘクトリットルの間と見積もっている。畑で自然災害に侵されなかったブドウは、特に高い品質――現在の発育状況に基づけば――が期待されている。 もっと読む

 –  AWMBは主要サポーターの役割を継続 もっと読む

 –  6月2日から4日にわたって、AWMBとVieVinumによってウィーンのホーフブルク宮殿は、オーストリアワインの国際舞台へと変容した。 もっと読む

 –  オーストリア農林環境相は、2012年3月28日より、ブルゲンラントから、ある特定産地に典型的なクヴァリテーツワインが、2011年ヴィンテージから、ノイジードラーゼーDACの産地呼称で市場にリリースできることを宣言した。 もっと読む