オーストリアワインマーケティング協会からのニュース 2013

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  愛すべき皆さんがクリスマスに望むのは雪と休息だけ? だとすればクリスマス・プレゼントには、無難なお決まりのソックスやパジャマが、或はより冒険をしたければ、プリント柄のネクタイや、シンプルに商品券などのクリスマス・プレゼントが考えられます。特別なプレゼントというものは、貰い手の個性や送り手のスタイルを映し出すもの。だからこそオーストリアワインは、特にワイン愛好家やグルメへのクリスマス・ギフトとして、常に最適であり続けます。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  ”スキーとワインの悦楽――オーストリア最大のスキーリゾートが最高のワインの悦楽をお届けする”とのスローガンのもと、山岳地帯の食文化を供す目的で、スキー・アマデ(28のスキー・ヒュッテから成るスキー・リゾート)とオーストリアワインマーケティング協会(AWMB)が催しを主導した。野心的なヒュッテのレストラン達は、自らトップクラスのワイン文化を知り、それを活かして、重層的で価値の高いオーストリアワインの提案をした。それらは素晴らしいもので、来訪者達にも高く評価されるものになるだろう。参加施設は厳しい基準の認定プロセスを経る。傑出した参加者には、AWMBの専門家査察者が、”ゲヌースパートナー”証を授ける。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  過去20年以上に600人以上のヴァインアカデミカーが、25の異なる国から誕生し、ヴァインアカデミー・エスタライヒを卒業した。同窓会“クラブ・オブ・ヴァインアカデミカー”は活力ある国際的ワインネットワーク、そして継続的職業能力開発のプラットフォームへと成長した。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  まず最初に、2013年ヴィンテージはオーストリアの生産者にとってトリッキーな年となった。最新の予測では、5年間の平均の7%減となる225万hlの収穫量となりそうだ。それ以前に、気まぐれな天候状態により、畑で成熟の進行にばらつきが生じたため、望ましい糖度を得つつ最適な収穫期を見極めるのが、生産者にとって非常に難しい年となった。これはブドウがセラーにおいてもコンディションに応じで扱われる必要のあることを意味する。最後に、収量は若干少なめなヴィンテージながら、質的には非常に満足の行くもので、より軽快な果実味と飲みやすさが特徴の年だ。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  グリューナー・ヴェルトリーナーに特化したヴァーティカル・テイスティング“オーストリアン・モニュメンツ:偉大なるグリューナー・ヴェルトリーナーの40年”は、10月23日、ニューヨークの名高い3つ星レストラン“ル・ベルナルダン”で行われ、厳選されたジャーアリストやワイン専門家が参加した。オーストリアワインマーケティング協会(AWMB)によって運営された催しには、選ばれた専門家達に混ざって、ジャンシス・ロビンソン MW(ファイナンシャル・タイムズ)、デイヴィッド・シルトクネヒト(ワイン・アドヴォケイト)、アルド・ゾーム(ル・ベルナルダン)、そしてテリー・タイス(マイケル・スカーニック・ワインズ)ら高名な参加者が名を連ねた。1971年から2011年ヴィンテージより31のオーストリアのトップワインが選ばれ、それらのワインは、グリューナー・ヴェルトリーナーが冷涼な年も暖かな年もワールドクラスのワインを生産する能力を持つことを証明した。オーストリアを代表するブドウ品種はその際、国際的“高貴品種”の列に自らの居場所を確保した。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  オーストリアワインマーケティング協会(以下AWMB)は、オーストリア大使館商務部と共に日本市場におけるオーストリアワインの認知度の向上、さらなる普及拡大を目指し、ワイン業界に従事する方を対象に、「オーストリアワイン大使」選抜コンテスト2014を開催致します。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  開花期の難しい天候が、乾燥と高温が成長期に長く続いたことと相まって、4年続けて量的に平均を下回る収穫になると見られる。2013年の収穫量見込みは240万hl。しかし、7月及び8月の高温が成熟プロセスを加速したため、非常に熟したブドウ――丁度昨年のような――が予測される。8月最後の雨は、ブドウの成熟の継続を鎮静化するのに丁度いい時に訪れた。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  オーストリアワインは、太陽が注ぎブドウが熟するワイン生産者の畑で発見されるのを心待ちにしている。ワイン&グルメ旅行は国内において毎年2百万泊以上が記録され、その数は上昇傾向にある。オーストリアの最も美しいワイン産地での個人旅行を更に手軽にするために、オーストリアワインマーケティング協会(AWMB)は、8月22日に同国最大のワインツーリズムのプラットフォームをローンチさせた。ヴァインフィアテルからシュタイヤーマーク、ドナウからノイジードラーゼーに至るオーストリア中のトラヴェルティップスをaustriawine.comの"Wine & Travel"のカテゴリー下に見つけることができる(ドイツ語はösterreichwein.at の„Reisen & Wein“のカテゴリー下)。 もっと読む

 –  2013年8月19日――ヴィーナー・ゲミシュター・サッツはオーストリアで最も伝統的ワインのひとつ。そして最近10年あまりこの特別な混植ワインは長期にわたるルネッサンスを迎えている。それは、主にヴィーンワインとして知られるウィーンのワイン生産者団体により推進された厳格な品質本位のポリシーと新たな耕作規定に負うところが大きい。ヴィーナー・ゲミシュター・サッツのウィーンワインにおけるスター性と保護原産地呼称への強い意欲がウィーンの地方ワイン評議会のDAC (Districtus Austriae Controllatus)獲得申請への背中を押した。公式条例は連邦大臣ニコラウス・ベアラコヴィッチによって署名される。 これによってヴィーナー・ゲミシュター・サッツはオーストリアの9番目のDAC呼称統制ワインとなった。最初のヴィーナー・ゲミシュター・サッツDACワインは2013年ヴィンテージから市場に出る。この新たな展開の結果、オーストリアのDAC数は、非DAC産地数『7』を超えることとなった。非DAC産地の原産地プロファイルは依然策定中だ。 もっと読む

 –  オーストリアの国会は、長い議論を経て、必要過半数を得てワインマーケティング協会資金に関するオーストリア農政法及び国家ワイン法の修正を認可した。認可は現会期の最終日である7月1日に行われた。 もっと読む