オーストリアワインマーケティング協会からのニュース 2015

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  ようやく! 非常に手間がかかり問題の多かった年2014年の後、2015年はワイン生産者達に笑顔をもたらした。春は素晴らしく開花期も良好だったが、続く夏に驚くべきことが起こる。熱い日々と夜が続き、心配されたが、8月の中旬にはオーストリアの大部分で降雨があった。8月末の最後の熱波の期間はブドウが非常に良い熟度に達するのを助け、この時期夜は既に冷えており、アロマの醸成に最適だった。良好な天候の推移のお蔭で、生産者は秋の悪天候による時間的プレッシャーを受けずに、リラックスして収穫をすることができた、。残暑があったため、醸造家達には、ブドウの扱いや発酵に際して解決すべき油断ならない課題が与えられた。最終的に仕事の成果は報われ、ワインは現在、素晴らしい果実酸味豊かなアロマと品種個性を表している。ヴィンテージ特性は、穏やかな酸と非常に力強いアルコールで、豊かなボディーを支えている。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  2015年オーストリアン・ゼクトの日はそれを祝うのに十分な理由がある。オーストリアン・ゼクトの3つの品質段階は、間もなく“クラシーク(クラシック)”“レゼアヴェ(リザーヴ)”“グローセ・レセアヴェ(グランド・リザーヴ)”の呼称で表されることになる。これによって、保護産地呼称を持つオーストリアン・ゼクトを購買することで、消費者は産地だけでなく、商品が最高の規範で製造されていることも保証される。そしてこの過程で品質は頂点に押し上げられている。この20年あまり、オーストリア産ワインは、その世界トップクラスのレベルを世界的にますます知らしめているが、オーストリア産のゼクトも、その将来の約束された成功に向けて、歩みを進めたところだ。 もっと読む

 –  オーストリア郵政省は、2012年以来毎年オーストリアのワイン産地の特別記念切手を発行している。9月5日、その第四弾が発行された。15cm四方で、その重要ブドウであるツヴァイゲルト、そしてハイデントア――カルヌントゥム遺跡公園のシンボル――が描かれ、深紅のワインのグラスの上に古典的に輝く。 もっと読む

 –  ブドウの現在の質は特に高く、収穫量は平均的となる見込み - 「今年、ブドウは乾いた日々と熱帯夜の続く酷暑を良い状態で持ちこたえた。量的には非常に満足の行く平均的な量を見込んでいる。品質の高いブドウの収穫が期待されている。厳しかった2014年の後、2.4~2.5百万ヘクトリットルの収穫が見込まれる。」と、ワイン生産者協会会長ヨハネス・シュムッケンシュラーガーは、2015年の収穫予想についてコメントしている。 もっと読む

 –  オーストリアワインの需要、世界的に高まる - 先頃リリースされたStatistik Austriaによる最終数値は、2014年ワイン国際輸出高において新記録が打ち立てられたことを確認した。輸出高は驚くべき6百万ユーロの増加を見せ、それは1億4千5百万ユーロという未踏の総輸出高に達した。ドイツ語圏のドイツとスイスが最も重要な輸出市場であり続ける一方、増加率の点では、他のかつては重要度の低かったオランダ、ベルギー、スカンジナビア諸国、英国、米国、そして中国といった国々が記録を塗り替えた。近隣のイタリア、スロヴァキア、ポーランド、そしてクロアチアにおいても好調に顕著な増加をみせただけでなく、更にブルガリア、ルーマニア、そしてバルト諸国においても、オーストリアワインの将来的可能性が見えた。最も遠い市場、例えばカナダ、オーストラリア、日本においてもオーストリアワインマーケティング協会の戦略――少数の重要市場においてだけでなく、多くの市場において高付加価値&高価格帯をターゲットとする――は成功を確認した。 もっと読む

 –  Austrian winemakers can certainly look back at a successful Austrian premiere of ProWein 2015 in the new hall 17. With 352 wineries, winemakers and spirit producers present, it was the largest Austrian participation in this fair with 5,000 square metres. Austria was also the fifth largest nation exhibiting at ProWein 2015. The Austrian Wine Marketing Board (AWMB), which had its own prominent platform in the centre of the group exhibition, organised by the foreign trade sector of the “Advantage Austria” Austrian Federal Economic Chamber, praised the success of the trade fair. もっと読む

 –  2014年の厳しい夏と秋の天候コンディションはよく知られたところだが、その後オーストリアのワイン生産者達は健全で完熟したブドウの実を選別獲得するのに手一杯となった。収穫時の厳しい労働と多大な努力は、最終的には飲み易く軽くスリムなワインとなって報われたものの、約2百万ヘクトリットル――長年の平均よりはるかに少ない――という収穫量の少なさ、という犠牲の上での成果だ。 もっと読む

 –  オーストリアのワイン業界はサステイナブルな運営をするワイナリーとそのワインに対する公的認証制度を導入することで、サスティナビリティーの適性化を図っている。 もっと読む