オーストリアワインマーケティング協会からのニュース 2012

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  クリスマス・ショッピングはお済みですか? ネクタイと香水、といったお決まりのプレゼンにうんざりかも知れませんね。何か違うもの――本当の意味でユニークなもの、気が利いていて、スペシャルで、味わい深く、どんな場面にも似つかわしいような――をプレゼントしようと考えたことはありませんか? スタイリッシュで心がこもり、贈られる人に似つかわしいような何か? ということなら特別な国――独創的で手作りの最高品質のワインを革新的技術を持って生産する国――からやってきたワインほど相応しいものはありません。オーストリア産ワインをプレゼントしましょう。文化を味わいましょう! もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  “AWMBソムリエ”の役職は、レストラン=オン・トレード及び小売=オフ・トレード・チャネルの活動強化を目的として創設された/ カタリーナパプストはドイツのマーケティング・マネージャーに就任。 もっと読む

 –  Österreichs beliebte Jungweinmarke, der Junge Österreicher, feierte gemeinsam mit dem Steirischen Junker am 7. November im Museum für Angewandte Kunst in Wien den Auftakt zur Weinverkostungssaison 2012. もっと読む

 –  Große Weine und Persönlichkeiten bot die Weintaufe Österreich am 5. November 2012 in Poysdorf. Der Generaldirektor der Casinos Austria AG Karl Stoss und Top-Sommelier Aldo Sohm in New York sind die diesjährigen Bacchuspreisträger für besondere Verdienste rund um den österreichischen Wein. Gemeinsam gaben sie dem heurigen Taufwein, einem Grünen Veltliner aus dem Weinviertel, den Namen „Jackpot“. もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  2012年のヴィンテージは、オーストリアワイン・ファンに、フルーティーでフルボディーな、とても美味しいワインをお届けする。本当は、もっとたくさん量があれば、さらによかったのだが・・。天候に恵まれ、非常に健康で成熟したブドウが収穫された。しかし夏は乾燥したため、安定した発酵と輝くようにクリアなアロマが得られるよう、セラーでの作業には細心の注意が必要とされた。また、本来の風味と熟した果実がいい具合に融合し、適度な酸を得られるよう、セラーで入念な作業が行われた。若いワインがその果実味の豊かさで突出するだけでなく、2012年ヴィンテージの多くのワインは素晴らしい熟成が期待できる品質だ。 もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  オーストリア郵便局は、“オーストリアのワイン生産地”記念切手シリーズを初めて発行した。このシリーズはオーストリアのワイン生産地、その歴史的建造物や史跡、そして産地の典型品種をフィーチャーするもので、毎年異なる産地がフィーチャーされ、発行される。産地はヴァインフィアテル、そしてブドウはグリューナー・ヴェルトリーナーが、最初の切手のモティーフとなり、2012年10月24日に発行された。 もっと読む

 –  Im Ambiente der Wein & Co Filiale Mariahilferstraße fand am 17. Oktober die Buchpräsentation der deutschen Ausgabe von Terry Theise – „Mein Wein“ statt. もっと読む

 –  Der „Junge Österreicher“ steht gegen Ende des Jahres im Mittelpunkt der österreichischen Weinszene und ist Vorbote für die kommende Weinsaison. Auch dieses Jahr steht das Museum für Angewandte Kunst (MAK) in Wien für die erste Präsentation des reschen und frischen Weintyps als Kulisse bereit. Neben jungen Weinen aus allen Weinbaugebieten Österreichs wird sich erstmals seit zwei Jahren auch wieder der „Steirischen Junker“ gemeinsam mit den „Junger Österreicher“ Winzern an diesem Abend präsentieren. Der „Junge Österreicher“ entstand 1995 durch eine Idee der Österreich Wein Marketing und hat sich mittlerweile als bekannteste Jungweinmarke Österreichs etabliert. もっと読む

 –  Die besten Plakate zum Thema Wein wurden im Kloster Und in Krems ausgezeichnet もっと読む

[Translate to Japanisch:]
[Translate to Japanisch:]

 –  ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバー、オーストリアワイン、手吹きのワイングラス、創造的な料理、最高のロケーション:総合芸術の夕べ もっと読む