[Translate to Japanisch:]

オーストリア最大のスキーリゾートでスキーとワインを満喫

”スキーとワインの悦楽――オーストリア最大のスキーリゾートが最高のワインの悦楽をお届けする”とのスローガンのもと、山岳地帯の食文化を供す目的で、スキー・アマデ(28のスキー・ヒュッテから成るスキー・リゾート)とオーストリアワインマーケティング協会(AWMB)が催しを主導した。野心的なヒュッテのレストラン達は、自らトップクラスのワイン文化を知り、それを活かして、重層的で価値の高いオーストリアワインの提案をした。それらは素晴らしいもので、来訪者達にも高く評価されるものになるだろう。参加施設は厳しい基準の認定プロセスを経る。傑出した参加者には、AWMBの専門家査察者が、”ゲヌースパートナー”証を授ける。

The pictures shows two skiers with a glass of wine in the mountains, © Ski amadé.
© Ski amadé.

スキーとワイン・グルメ協賛ヒュッテ

スキー・アマデのスキー・ヒュッテの数々は、高いスタンダードと快適な環境で来訪者に知られている。スキーに際するグルメの側面をさらにプロモートする目的で、スキー・ヒュッテでのワイン文化にフォーカスすることとなった。オーストリア最大のスキーリゾートとして、オーストリアワインマーケティング協会とともに、リゾートは卓越した国際的な、素晴らしいパートナーを見つけることができた。スキーとワインという組み合わせは、悦楽を最大化する、典型的オースリアの組み合わせだ。スキー・アマデ社長のクリストフ・アイジンガー博士は「我々の認可されたゲスースパートナーにおいては、最大のスキーの楽しみが、素晴らしいワインの楽しみ、快適でレベルの高いセッティング、そして食文化と一体になって生き生きと供される」と語る。認可されたシュッテにおいて宿泊客は広範なレンジから――食事に合わせてでも、陽の当たるテラスでのリラックスのお供に、或はただグラス一杯のワインを味わうためでも――好みのワインを選ぶことができる。

認可基準

認可証を掲げるスキー・ヒュッテは厳しい基準に適合していなければならない。これらの基準はAWMBとスキー・アマデが共働で設ける。従って例えば、常に赤白3種ずつのワインがグラスで供され、同時に広いレンジのボトルワインを揃えることが、認可ヒュッテには義務付けられている。お勧めワインにおいては、とりわけオーストリアワインの幅広さを印象づけることが必要だ。ワインに合わせた料理でグルメ体験を演出することも奨励されている。ワインはそれに合ったグラスでサーヴされ、またサービススタッフの少なくとも一人はオーストリアワインについての訓練をされていなければならない。認可過程においては、ザルツブルク・ソムリエ協会の専門的意見が重視される。ソムリエたちはスキー・ヒュッテのワインリスト作成のアドヴァイスも行う。”ゲヌース・パートナー”証は、宿泊客がどんな種類の歓待サービスをヒュッテに期待できるかを知るための道標として役に立つ。


今シーズンは、スキー・アマデの以下の19のヒュッテが、既にゲヌース・パートナーに認定されている。

  • リーザ・アルム(フラッハウ)※以下括弧内は地名
  • ヴィンクラームとブルクシュタルヒュットン(フラッハウヴィンクル)
  • オーベアフォルストホーフアルム(アルオエンドーフ)、キューベアクアルムとアウホーフアルム(ヴァークライン)
  • シュットアルム(クラインアール)とライトゥルエーヘンアルム(エーベン)
  • ハウザー・カイブィンクのDu & I アルムとレイテアアルムのシュネップフン・アルム(ピヒル)
  • シャーフアルム(プラナイ)とホルツアッカーシュツーベ(ファステンベアク)
  • ヴァアイトモーザー・シュロースアルムとヴァルトガストホーフ・アンガータール(バート・ホーフーフガシュスタイン)
  • ユンガーシュトゥーベ(シュトゥーブネアコーゲル、バート・ガシュタイン)とヴェンガーアルム(ドーフガシュタイン)
  • ゲーヴォルフ・アルム(グロースアール)

スキー&ワイングルメ週間 2014年3月15日〜22日

この企画の華はスキー&ワイングルメ週間で、2014年3月15日〜22日に開催される。期間中参加スキー・ヒュッテは宿泊客にスキー&ワイングルメテーマ関連の追加スペシャル・オファーをする。宿泊客はワイン・テイスティング、或はワイン生産者のプレゼンテーションや音楽エンターテイメントなどのテーマ・デーを期待できる。


スキー・ヒュッテのイベントに加えて、地域の18の選ばれたホテルが、この時期オーストリアワイン関連の様々な特別企画を催す。ワイン・テイスティング関連パッケージの予約は以下のホテルで可能だ:


ホテル・アルピーナ(ヴァーグライン)、ホテルシャルトネア(アルテンマークト)、ホテル・ゾンホーフ(St.ヴァイト)、ホテル・グッゲンベアガー(クラインアール)、ホテル・オーベアフォルストホーフ(St.ヨーハン)、ホテル・ベアクハイマート(ミュールバッハ)、エーデアス・シュタインエルメ・メア・ホテル(マリア・アルム)、ホテル・イゥーバーグローセネ・アルム(ディーンテン)、アルペンパークス・リゾート(マリア・アルム)、ホテル・アルムヴェルト(ピヒル)、ピヒル・ピヒルマイアー(ピヒル)、ホテル・エルツヘアツォーク・ヨーハン(シュダートミング)、ホテル・ミラモーンテ(バート・ガシュタイン)、ホテル・レーマーホーフ(ドーフガシュタイン)、ホテル・クラマース・ケアンテン(バート・ホーフガシュタイン)、ホテル・ネスェアホーフ(グロースアール)、ロマンティーク・ホテル・ノイヴィアト(グロースアール)

スキー・アマデの宿泊客向インフォメーション

Tel. +43/6452/20202-0
Mail: info@skiamade.com
Skiing and Wine
Ski amadé
Ski amadé on Facebook

メディア・インフォメーション:
Dr. Christoph Eisinger
Ski amadé
Tel. +43/6452/20202-0
presse@skiamade.com
www.skiamade.com

プレス情報

オーストリア・ワイン・マーケティング協会

T: +43 1 503 92 67-0
F: +43 1 503 92 67-70
E: communication@austrianwine.com
Prinz-Eugen-Straße 34 / 1040 WIEN / ÖSTERREICH
Austrian Wine on Facebook, Instagram and YouTube
FN 78 209p / Handelsgericht Wien

NEWSLETTER

Be the first one to know the latest news in the world of Austrian Wine!

Erfahren Sie 1x im Monat Neuigkeiten vor allen anderen und sicher Sie sich die aktuellsten Themen aus der Welt des österreichischen Weins. • Hintergrundinformationen • Eventeinladungen • Gesetzesänderungen Noch nicht überzeugt? Sehen Sie sich hier unseren aktuellen Newsletter an.