[Translate to Japanisch:]

環境に配慮したワインを好む北欧諸国

環境に配慮して生産され、マーケティングされるオーストリアワインは、北欧市場で人気となっています。ノルウェーのモノポリー(酒類販売公社)は「サステイナブル・オーストリア」認証を有するオーストリアワインに個別の輸入割当量を設定するほどです。

© AWMB/Manuel Zauner
EUオーガニックと「サステイナブル・オーストリア」のロゴ
EUオーガニックと「サステイナブル・オーストリア」のロゴ

オーストリアワインのグリーンイメージ

昨今は環境問題への意識が日々高まっています。ワイン生産国の中で、オーストリア以上にこの問題に対応している国は少ないと言えます。全栽培面積の14%がすでに有機あるいはバイオダイナミック農法を採用し、9%は「サステイナブル・オーストリア」の規定に沿っています。ワイン生産者の中には、両方の認証を取得しているところもあります。

世界最高峰のオーストリアのサステイナビリティ認証

昨夏、モノポリー市場である北欧3カ国ノルウェー、スウェーデン、フィンランドの代表団は、2015年にオーストリアのワイン生産者協会によって設立された「サステイナブル・オーストリア」を含む世界の主要なワインのサステイナビリティ認証の詳細な査定を行いました。その結果:約300の世界中の認証が審査された中で、彼らの厳格な要件を満たしたのはたった14認証で、「サステイナブル・オーストラリア」はそのひとつでした。専門家たちは特に、厳格な生態系分析と社会的および経済的分野への配慮について感銘を受けました。

北ヨーロッパで明確な競争力

北欧は、高い環境基準を満たしたワインのマーケティングにとって魅力的な市場です。北ヨーロッパの消費者たちは環境問題に敏感で、ノルウェー、スウェーデン、フィンランドの州が管理するモノポリーは、オーガニックやサステイナブルで生産されるワインの輸入を強化しています。

ノルウェーの「ヴィンモノポレット」は、すでに有機オーストリアワインに個別の輸入割当量を入札しています。このような好意的な経験に基づいて、現在では「サステイナブル・オーストリア」認証を取得しているオーストリアワインにも追加で入札を行うようになっています。

その他の北欧諸国ではどうでしょう?フィンランドの州モノポリーである「アルコ」のオーストリアの入札に関しては、アルコ独自の「グリーンチョイス」という基準を満たす全てのワインは有利であり、有機認証や「サステイナブル・オーストリア」も認識されています。スウェーデンの「システムボラーゲット」は2020年、オーストリアワインに3つの入札を行い、そのうちひとつはオーガニックワインを指定しています。

AWMBの新代表クリス・ヨークはこれに関して非常に好意的に次のようにコメントしています:

「オーストリアは国際的に環境問題意識が高い国と認識されています。23%以上という、ヨーロッパでも高い比率で我が国の農地は有機的に利用されており、国内の電力生産量の4分の3は再生可能エネルギーです。オーストリアのワイン生産者たちは、オーガニック葡萄栽培においては世界をリードしており、天然資源の使用に関して配慮することで大きく貢献しています。我々のサステイナブルなワイン認証が、北欧の専門家に世界最高峰のひとつと認められたことを喜ばしく思います!」

北欧のワインモノポリー

ほとんどの北欧諸国では、ワインやその他のアルコール飲料の販売は政府の公社によって厳格に規制されています。これらの代理店は「入札」を導入し、オーストリアワインのように幅広い商品分類を行い、輸入割当量を設定します。興味があるワイン生産者は個別の入札に申し込むことで、特定のマーケットに自社のワインの販売を試みます。

概要
Grünes Weinland Österreich:
  • 14,2 % der Weinbaufläche biologisch oder biodynamisch bewirtschaftet (Quelle: Grüner Bericht 2019)
    • Vergleich: 23,4 % der gesamten landwirtschaftlichen Fläche biologisch bearbeitet, damit Spitzenreiter in Europa (Quelle: Eurostat)
  • Rund 9 % der Weinbaufläche nach den Vorgaben der „Nachhaltig Austria“-Zertifizierung bewirtschaftet (Quelle: Weinbauverband)
Umweltbewusster Weinmarkt Skandinavien:
  • Norwegen (Vinmonopolet):
    • 1 Tender für österreichische Bio-Weine
    • Neu: 1 Tender für österreichische Weine mit „Nachhaltig Austria“-Zertifizierung
  • Finnland (Alko):
    • 4 Tender für österreichische Weine. Dabei Vorteil für Weine mit Bio- oder „Nachhaltig Austria“-Zertifizierung
  • Schweden (Systembolaget):
    • 3 Tender für österreichische Weine. Davon 1 spezifischer Tender für Bio-Weine

リンク

オーストリアワインセクターのサステイナビリティ

ノルウェーのワインモノポリー Vinmonopolet

スウェーデンのワインモノポリー Systembolaget

フィンランドのワインモノポリー Alko

プレス情報

Austrian Wine Marketing Board

Ms Sabine Bauer-Wolf
Weinakademikerin
Division Manager Communication

Mr Georg Schullian
Head of Department Press, PR & Corporate Design

[t] +43(1)5039267 [f]: +43(1)503926770
Prinz-Eugen-Straße 34 / 1040 VIENNA / AUSTRIA
Austrian Wine on Facebook, Instagram and YouTube
FN 78 209p / Handelsgericht Wien

NEWSLETTER

Be the first one to know the latest news in the world of Austrian Wine!

Erfahren Sie 1x im Monat Neuigkeiten vor allen anderen und sicher Sie sich die aktuellsten Themen aus der Welt des österreichischen Weins. • Hintergrundinformationen • Eventeinladungen • Gesetzesänderungen Noch nicht überzeugt? Sehen Sie sich hier unseren aktuellen Newsletter an.