テイスト・ガイド

オーストリアのクヴァリテーツヴァンの規定では、プレディカーツヴァインの残糖分の表示を、厳密に要求している。

  • ドライ(トロッケン Trocken)
    残糖が 4 g/l以下であるか、総酸が 2 g/l以上残糖を下回らない場合、最大 9 g/l。例えば残糖が8g/lのワインの場合、最低6 g / l の酸がなければ、“辛口”と表示できない。或いは、公式的に表わすなら「辛口:残糖=酸+2以内、最大9」となる。
     
  • 半辛口(ハルプトロッケンHalbtrocken)
    ワインが“辛口”の領域を超え、残糖最大12g/lまで。
     
  • 注甘口(リープリッヒ Lieblich)
    残糖が12 g/l を超して 45g/l以下
     
  • Süß
    45g/lを超す残糖

 

リンク

ワイン法