グレート・ヴィンテージ

甘口ワイン生産の可能性は、それぞれの年の自然状況が決定する。そして多量の貴腐ワインが毎年できることを期待することはできない。

A picture shows wine bottles
© AWMB

ベーレンアウスレーゼおよびトロッケンベーレンアウスレーゼの豊作年は、2005、2004、2001、1998、1996、1995年。グレートヴィンテージとして名高いのは、1991、1981、1973、1969、1963年だ。

貴腐のヴィンテージとは対照的に、傑出した“健全果”のヴィンテージも存在する:ブドウが完全に貴腐から免れても、アイスヴァイン・スペシャリスト達は、例えば2003年のように、甘口ワインを生産することができる。