[Translate to Japanisch:]

地質学

きつい傾斜、渓谷、険しい丘、テラスそしてオーストリアワインの産地は、オーストリアの風景の魅力であふれています。土壌の下に隠された岩々は、通常目には見えませんが、ワイン生産者にとっては非常に大きな重要性を持ちます。それは、ぶどう品種の選択と畑の管理に大きな影響を与えるからです。

岩は土壌を構成するだけでなく、現在の風景と気候を生み出す要因でもあり、地球の発展の歴史でもあるのです。地学調査はこれらの側面に焦点を当てており、これらの調査の実用的な意義は、ワインコミュニティの中にも地質学の一般的な認識をもたらしました。岩は、ぶどうの木の根が水源に届くまでどれほど深く土壌に侵入するか、土壌が石、砂を多く含んだものかどうか、それともローム質のものか、色の明るさや熱、空気、水を維持できる能力があるか、無機栄養塩のやりとりを促進する粘土鉱物が存在するか、土壌には本質的に炭酸塩があるか、それとも石灰が含まれていないかを決定します。

A Picture shows the geological Map of Austria
© AWMB

湾ではなくぶどう畑

様々な岩石の硬度、地殻構造、大規模な隆起と沈下のプロセスは、ワイン栽培地域の景観に影響を及ぼし、それぞれの高度、方向、傾きによって土壌にも影響を及ぼし、結果的にぶどう畑の局所的な気候にも影響を及ぼします。地殻のプレートテクトニクスと、海洋と大陸の位置が変化した結果、これらの要因が生まれ、北半球のワイン生産地帯にオーストリアが位置することになったのです。この動きはまた、山脈を誕生させ、オーストリア東部が海でなくなる代わりに、多様な文化を示すことになった理由でもあります。

主要な岩塊は基本的にオーストリアを縦に横断するため、ぶどう栽培地域はオーストリア東部で弧を描いています。しかしここでは、その結果として、主要な地質的な要素のほぼすべてが見られるようになりました。それがオーストリアのワインの景色が非常に多様であり、ユニークで興味深い理由なのです!

層を成していない、それとも成している?それが問題

オーストリアのぶどう畑の70%は、層を成していない岩盤の上にあり、約30%が層を成している岩盤から発展した土壌の上にあります。共に、非常に異なる岩石から成り、化学・鉱物学的成分の組成に基づき分離されています。層を成している岩石には、酸性花崗岩、片麻岩、片岩および珪岩、基本的な両晶岩、蛇紋岩および玄武岩、さらには大理石および石灰岩、3.礫岩、砂岩および火山凝灰岩が含まれています。層を成していない岩石で多いのはまず、河岸段丘から派生した石灰質の黄土、砂利、細かい岩石、砂質と粘土質の泥岩です。これらは、1,100万年ほど前に海が後退した際に形成された大きな湖の名残です。

A picture shows Terraces in Wachau
© AWMB / Gregor Semrad

作成者

オーストリア・ワイン・マーケティング協会は、「Overview of the Geology of Austria and important characteristics of the rocks(オーストリアの地質と岩石の重要な特徴に関する概要)」を発表したオーストリア地質調査鉱物資源部門長Maria Heinrich博士のご協力に感謝いたします。

Further Literature

HARZHAUSER, M., DAXNER-HÖCK, G., KOLLMANN , H., KOVAR-EDER, J., RÖGL, F., SCHULTZ, O. & SUMMESBERGER, H.: 100 Schritte Erdgeschichte. Die Geschichte der Erde und des Lebens im Naturhistorischen Museum in Wien. – Naturhistorisches Museum Wien, Wien, 2004.

MURAWSKI, H. & MEYER, W.: Geologisches Wörterbuch. – 12. Aufl., Springer Spektrum, Berlin-Heidelberg, 2010.

SCHUSTER, R., DAURER, A., KRENMAYR, H.G., LINN ER, M., MANDL, G.W., PESTAL, G., REITNER, J. M.: Rocky Austria.
Geologie von Österreich - kurz und bunt. – Geol. B.-A., Wien, 2013.

VINX, R.: Gesteinsbestimmung im Gelände. – 3. Aufl., Spektrum Akademischer Verlag Springer-Verlag, Berlin-Heidelberg, 2011.

WILSON, J.E.: Terroir The Role of Geology, Climate, and Culture in the Making of French Wines. – Octopus Publishing Group Ltd., Univ. of California Press, Los Angeles – London, 1998.

NEWSLETTER

Be the first one to know the latest news in the world of Austrian Wine!

Erfahren Sie 1x im Monat Neuigkeiten vor allen anderen und sicher Sie sich die aktuellsten Themen aus der Welt des österreichischen Weins. • Hintergrundinformationen • Eventeinladungen • Gesetzesänderungen Noch nicht überzeugt? Sehen Sie sich hier unseren aktuellen Newsletter an.