暑く大陸性のパノニア気候の影響を受け、フルボディーでリッチな赤ワインが、ブルゲンラントの東地域で生産されています。このエリアの中には、それぞれが重要な役割を担ういろいろな区分があります。

ブドウ栽培面積

11.772 ha

産地とワイン

南に位置するアイゼンベルクは、その特殊な土壌と、シュタイアー地方の新鮮な風を感じさせる気候のおかげで、ブラウフレンキッシュというブドウ品種から、素晴らしいミネラル感と比類なきエレガンスを備えた赤ワインを生み出すことができる最高の環境です。世界で最も有名な高貴な甘口ワインのひとつであるルスター・アウスブルッフは、ブルゲンラントの地域特性である多様性と奥深さを形成する一翼を担っています。ミッテルブルゲンラントやロザリア地方の重い粘土質土壌は、ブラウフレンキッシュに独特の深みのある果実味と風味の持続性をワインに与えますが、ノイジードル湖の西側の丘陵地帯では、はっきりとしたミネラル感と鮮やかなタンニンによって、この特徴が強調されます。石灰岩と粘板岩の土壌を持つライタ山脈の東側斜面は、複雑な白ワイン(特にヴァイスブルグンダーとシャルドネ)、そしてグリューナー・ヴェルトリーナーと赤のブラウフレンキッシュにとって特徴的なテロワールとなっています。伝説的なルスター・アウスブルッフのような上質なプレディカーツヴァインも、ブルゲンラントの明るい風味の一部として重要な役割を担っています。ノイジードル湖の東側では、ブラウアー・ツヴァイゲルトからパワフルでジューシーな赤ワインが生まれ、ブラウフレンキッシュやザンクト・ラウレントも優れたワインが生産されています。南に位置するゼーヴィンケルというサブリージョンは、世界でも数少ない高貴な甘口ワインの真の砦のひとつです。ここでは"Zicklacken "と呼ばれる無数の小さな汽水湖のおかげで湿度が高いため、ボトリティス・シネレア(貴腐菌)の発生が促されます。そのため、ここでは素晴らしいベーレンアウスレーゼやトロッケンベーレンアウスレーゼを定期的に収穫することが可能となります。ヴェルシュリースリングは、シャルドネ、ショイレーベ、トラミナーなどの他の品種とともに、このような形で非常に高い表現力を発揮します。

ブルゲンラントのワイン産業で最も注目すべき点の一つは、ワイン生産者たちのパイオニア精神です。彼らの驚くべき革新性とひたむきな努力が合わさって、国際的なブドウ品種で醸造されたワインや堅牢な赤のブレンドワインが、最高レベルの評価を獲得しています。

ブルゲンラントの最初の産地指定ワインであるミッテルブルゲンラントDACが市場に登場して以来(2005年ヴィンテージ)、 ライタベルクDAC (赤ワイン2008、白2009)、アイゼンベルクDAC(2009、リザーブ2008)、ノイジードラーゼーDAC(2011、リザーブ2010)もその地位を確立しました。2018年にはかつての大規模な栽培地であったロザリアが独立したDACに分類され、2020年にはルスター・アウスブルッフDACが導入されたことで、ブルゲンラントの一連のDAC産地が包括的に完成しています。

[Translate to Japanisch:] Neusiedlersee
[Translate to Japanisch:] Leithaberg Oggau

地質

ブルゲンラントは、シュタイヤーマルク盆地とパノニア盆地、そして東アルプス山脈とペンニニックから形成されました。東部アルプス山脈はいくつかの岩層からなり、ペンニニック・ナップスの下層が地殻変動の窓から浮き上がっています。第四紀の堆積物が、特に地域の北部に広く見られます。60%以上の割合を占めるのは、ドナウ川の原生流域で産出された炭素含有量の異なる粒子の粗い砂礫で、特にゼーヴィンケル砂礫はこの地域のブドウ畑の約3分の1に分布しています。ゼーヴィンケル礫岩はところどころ細かい堆積物で覆われていますが、古い段丘ではローム質の、しばしば石灰質に乏しい被覆層が広く見られます。

ブドウ畑の3分の1は、盆地の新第三紀堆積物の上で栽培されています。これらの堆積物は、粒度分布、炭素含有量、固化度など、組成が大きく異なります。その範囲は、ミッテルブルゲンラントの一部シルト質、時にはほとんど純粋な石灰質を含まない粘土から、強固なライタ石灰岩まで多岐にわたります。

硬い岩盤の上で栽培されているブドウ畑の割合はわずかですが、ドロマイトや石灰岩に加えて、石灰質片岩、粘土質片岩、雲母片岩、さらには片麻岩、角閃石、蛇紋岩など、豊富な領域の岩石が分布していることがわかります。

Burgenland, © Austrian Wine

リンクとダウンロード

地図

ギャラリー

 

NEWSLETTER

Be the first one to know the latest news in the world of Austrian Wine!

Erfahren Sie Neuigkeiten vor allen anderen und sicher Sie sich die aktuellsten Themen aus der Welt des österreichischen Weins. • Hintergrundinformationen • Eventeinladungen • Gesetzesänderungen Noch nicht überzeugt? Sehen Sie sich hier unseren aktuellen Newsletter an.